「アナタに是非とも教えたい役立つガイド」は様々なジャンルを一つのサイトに集約したオールジャンルお役立ち情報サイトです。

アナタに是非とも教えたい役立つガイドブログ:2016年06月25日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
37-09

皆さんは、
シェイプアップを始めてしばらくして、
順調に減っていた体重が
急に減らなくなった経験ありませんか?

これって、
シェイプアップの停滞期というものなんですよね。
減量をしている方なら、
必ず誰でも経験することだと思います。

その時に、
もう限界なのかなぁ~と勝手に思い込んで
シェイプアップをやめてしまったり、
もうこれ以上は続けられないと、
ダイエットをあきらめてしまったりしてはダメなんです。

せっかくこれまでがんばってきたのですから、
続けてダイエットを行なっていれば、
また必ず体重は減っていきます。

どうして停滞期という現象が起こるのかというと…

減量でご飯の量が減ると、
今まで摂っていた量の栄養分がからだの中に入ってこないため、
身体は栄養をあまり使わないようにします。

それと同時に、
せっかく肉体の中に入ってきた栄養分は、
これまで以上に必死に蓄えようとします。

停滞期に体重が減らなくなったからといって、
今まで以上に必死になって、
ダイエットを行なったりするのは危険!

停滞期は、
身体が危険信号を発している状態でもあるからです。

停滞期の時は、
何も変えずにそれまで行なっていた減量を続けましょう!
今は停滞期なんだなぁ~と
楽な気持ちで過ごすのがいいと思いますよ。

もし、2ヶ月程経過しても体重が再び減ってこなければ、
そこで一度シェイプアップを見直してみると良いでしょう。

順調期と停滞期を繰り返しながら減量していくので、
停滞期に入ったときはあきらめずに続けてくださいね。

関連記事

コメントは利用できません。

Calendar

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930